news

次回のお寺ヨガは8/30(日)に決まりました♪

7月は、お寺ヨガお休みします。

次回の開催は8月となります。みなさんお待ちしてまぁ~す♪♪♪

 

コロナウイルス感染予防のため、ヨガ後の茶話会を中止させて頂きます。(プチ座禅は、ぜひ、ご体験ください)
茶話会が中止になりますので、お帰りの際、お菓子(coloさんの美味しいお菓子)をお持ち帰りくださいね。
ぜひ、ご家族、お友達誘ってご参加ください♫
◆ 時間     ヨガタイム  9:00~10:00
       プチ座禅  ヨガの後、10~15分間
◆ 場所     御誕生寺  越前市庄田町32
◆ 参加費   1000円(お茶、お菓子付き)  ※要予約です!!
◆ 申込み先  manaヨーガ学院(090-1316-4585)、又は御誕生寺さま(0778-43-6081)

お待たせしました‼︎ 7月から月曜夜の講座も再開します‼︎

みなさん、大変お待たせいたしました。
スポーツ交流館様から20時以降の使用許可が出ましたので、いよいよ7月から月曜夜の講座も再開したいと思います。
みなさん、心待ちにしておられたことと思います。
時間は以前と同じ 20:00〜21:15 です。
家を出られる時に検温をして頂いて、入室時にその体温を記入して頂かないといけないことになっています。
マスク着用もお願いいたします。
手指の消毒など、感染予防対策へのご協力をよろしくお願いいたします。
みなさんに協力をして頂きながら、安心してヨガが出来る場を作っていきたいと思っています。
またみなさんと一緒に楽しくヨガが出来ることが嬉しくてたまりません。
生活の一部になっているヨガが出来ない期間があったことで、改めてヨガのよさを感じていらっしゃる方も多いと思います。
ステイホームのお陰で「お家ヨガ」が習慣になった方もいらっしゃるでしょうね。

 

 

月曜夜の講座に来られていたみなさん、7月6日(月)お待ちしてま〜す♪

 

 

※ 規制は緩和されましたが、依然3密は避けないといけないので、当面の間「月4回コース」のみとなります。

ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。もちろん曜日の振替は可能です。

 

6月からの講座について、重要なお知らせ

6月から講座を再開することは既にお知らせしましたが、コロナウイルス感染対策で「密集」を避けるために、入室出来る人数を制限しないといけなくなりました。
その為、今までは「月4回コース」と、月に何回でも受講出来る「フリーコース」がありましたが、6月からは当面の間「月4回コース」のみとせざるを得なくなりました。
月に何回も受けよう‼︎と張り切っていた方には残念な思いをさせてしまうので非常に心苦しいのですが、一人でも多くのヨガを愛する人たちに安心して呼吸の出来る安全な場を提供する為に、どうかご理解の程よろしくお願いいたします。
ちなみに、月4回コースは、曜日の振替は自由に出来ます。

 

そして、スポーツ交流館様から連絡があり、今まで交流館の玄関に置いてあったスリッパですが、コロナウイルス感染対策の為に片付けたそうです。
もし、スリッパが必要な方はお家からマイスリッパをお持ちくださいね。
玄関先でのサーモグラフによる体温チェックと、体調チェック表への記入も必要になったそうです。
もちろん手指の消毒とマスク着用もお願いいたします。
また、体調のすぐれない方、咳の出る方も受講を見合わせて頂きます様よろしくお願いいたします。
お願いばかりで申し訳ありません。

 

でも、こうしたみなさんのご協力のもと出来上がる安心の空間で、伸び伸びと身体を動かせたら…と思っています。
どうかよろしくお願いいたします。

 

 

manaヨーガ学院  上野直美

今、感じていることと、6月の講座について

みなさん、お元気でしたか?
もう会えなくなって2ケ月になりますね。
エンジョイホームしていますか?
会えなかった2月間、このホームページにアップしていた動画がお役に立てていたならいいなっ…(*´∀`)♪

 

独自のアイデアでお家の中での楽しみ方を生み出し実践している人達が日本中に沢山いて、その様子がよくメディアで紹介されていますよね。
凄いなぁ〜と、尊敬してしまいます。
きっと、それを見た人たちも「私も(僕も)嘆いてばっかりいないで、がんばろう‼︎」という励みになっていることと思います。

 

私が師匠から学んだことの一つに「工夫する」というのがあります。
どんな事でも、どんな状況でも、自分の工夫次第でどうにでもなるということ。
愚痴を言ったり、嘆いている時間があるなら、どうしたら楽しくなるだろう?どうしたら楽しく取り組むことが出来るだろう?と工夫しなさいという教え。
今のこの状況の中で、自ら工夫してステイホームを楽しく実践している人たちを見る度に、師匠の「工夫しなさい‼︎」と言う言葉を思い出すのです。
工夫する人たちは、きっとどんな状況下であっても工夫して、自分の人生を思い切り楽しんじゃうんだろうなぁ〜♪
最高の生き方ですよね。

 

私は、2歳の双子の孫守りをしながら孫たちとのお菓子作りでエンジョイホームしています♪
講座がお休みの間は、そんな貴重で豊かな時間を過ごさせていただいています。
この2か月間は、歩むスピードを緩めることが出来たことで、沢山のことに気づくことが出来ました。
この先の私の人生を、もっと私らしく生きていけそうです。
みなさんもきっと、自分の考え方の癖や、建前じゃない本当の自分の思い、どうしても諦められないこと、何があっても大切にしていきたいもの、などに気づいたのではないでしょうか?
どうかそれを大切にしてくださいね。

 

ところで、6月からの講座についてです。
会場になっている「スポーツ交流館」の使用許可について連絡がありました。
6月からは使用出来るようになったのですが、まだ夜の8時以降は使用禁止だそうです。
高校生以下もまだ使用出来ないそうです。
うちの月曜日の講座は夜8時からなので、月曜日の講座だけ今のところ再開出来ないということになります。非常に残念ですが…
水曜日、木曜日、金曜日(高齢者講座)、土曜日の講座は6月から再開することにします。
ぜひ、いらしてくださいね。
2か月振りにお会い出来ることをワクワクしてお待ちしています♪
参加される場合は、各自でマスクを用意して頂いて、マスク着用をお願いいたします。
みなさんが安心して呼吸が出来るように、「うつさない、うつらない」ためにも、当面の間はマスク着用をお願いしたいと思います。
入館時には手指消毒をして頂くこと、人と人との間隔を保つこと、定期的な換気をする等の感染予防対策は3月の時と同じように実施していきます。
もちろん、自己の健康管理も大切にして体温チェックもお願いいたします。
スポーツ交流館様からも感染予防対策について厳しく指導を受けていますので、みなさんのご協力をどうかよろしくお願いいたします。
月曜日の講座がいつから再開出来るかは、市の規制緩和の状況によります。
状況は刻々と変わっていっているので、6月の途中で解除される可能性もあります。逆に終日使用禁止に逆戻りする可能性だってあります。
とにかく、変化があれば必ずこのホームページ上でお知らせしていきますので、常にチェックをお願いいたします。
会場に着いてから「あれっ、休講だったんだ〜」とガッカリしたり、「え〜っ、やってないと思ってお休みしていたのに、もう既にやってたんだぁ〜」と悔しい思いをしないように、ホームページをチェックする習慣をつけて頂けたら有り難いです。

 

6月にはみなさんと再会できることを心から楽しみにしています♫

 

あっ、もしご家族の方から「まだ感染が心配だから行かないで欲しい」と言われた場合は、素直にお休みしてくださいね。
大切な人からの反対を押し切ってまでするものではないですから、そんな時こそアップしてある動画を活用してお家ヨガに励んでくださいね。
いつか必ず「行っておいで」と笑顔で送り出してもらえる時が来ますから…

 

みなさんが健やかでありますように

 

 
manaヨーガ学院 上野直美

「私の思いと、5月の講座について」

みなさん、お元気ですか?
どんな毎日をお過ごしですか?
きっと、今までの何気ない日常がどれほど有り難かったかを噛みしめているのではないでしょうか?
私もそうです。
毎日、当たり前のように講座があり、当たり前のように講座に出掛け、みなさんに会って「こんにちは〜♪」と挨拶をして、真剣にヨガに取り組んだり、ヨガとは関係ない四方山話に花を咲かせたり…
本当に楽しく充実した毎日でした♬
もちろんそんな毎日を、いち日、いち日、味わって感謝しながら生活していましたが、感謝が足りなかったなぁ〜と、今、改めて実感しています。
やはり人間というものは、続くものに対してはどうしても当たり前になってしまうんだなぁ〜と感じています。
今回のコロナウイルスのお陰で、そこに改めて気づかされました。
私はヨガ指導を生業としているので、講座を休講すれば収入はゼロです。
実際に、4月は収入ゼロ。もちろん私の人生の中で初めての経験。
お陰様で今までの蓄えがあるので、それを切り崩しながら質素な暮らしを楽しんでいます。
以前から私は節約が趣味だったので、今はその趣味の成果が発揮されて、「よっしゃ〜‼︎」っていう感じの快感を味わっています。
ますます節約術の腕を上げられそうです。

 

当たり前のように行っている、毎回の食事前の「いただきます」と手を合わせる行為、これも変わってきました。
毎回手を合わせて目を閉じると涙が出そうになるのです。
収入が無くなってもこうして食べられるということに、なんとも言えない感謝が湧き起こってくるのです。
こんな感覚も初めてのこと。
みなさんが、私のヨガに価値を見い出して下さって、そしてお月謝を払って下さっていたから、今こうして切り崩せる蓄えがあるのです。
だから今、私は路頭に迷うことなくご飯が食べることが出来ます。
合掌する度に、今までの「合掌」という行為や「いただきます」という言葉への思いの軽さに気づかされています。
「ヨガとは、感謝ですよ」と偉そうに解いていた自分が恥ずかしくなります。

 

そして、医療従事者のみなさんにも感謝しないといけません。
私などは、仕事を休みにしたら「stay home 」も可能です。
そして家に居ることで感染へのリスクも減らす事が出来ます。
でも、医療従事者のみなさんは感染リスクが高い中で、休むことも出来ず過酷な状況の中で頑張って下さっています。
その方々を支えるご家族のみなさんも、きっと複雑な思いで職場に送り出しているのだと思います。
私たちは、医療従事者のみなさんへの感謝も決して忘れてはならないと思います。

 

スーパーに行っても、私たちの生活のために食品や日用品の品出しをして下さったり、レジを打って下さったりしている店員さんのお姿を見ていると、「みなさん感染の不安を感じながらも、こうして一所懸命お仕事されているんだ」と思うと、レジの順番を待ちながらうるっとなったりします。

 

毎日至るところで感動したり、感謝の念が湧き起こったり、自分の傲慢さに気づかされたりします。
そして、その度に「よしっ、今日からまた仕切り直し‼︎ 未熟な私でも、気づいた今日からまた生き直すぞっ‼︎ 」って思うのです。

 

かといって、反省ばかりの毎日ではなく、自粛要請で保育園に通えなくなった双子の孫の子守りをしながら孫の成長に目を細めたり、今ある幸せにもたくさんたくさん気づいたりしています。

 

私は、そんな4月を過ごしていました。

 

もう4月も今日で終わり…
5月の講座をどうするか、もう決めないといけませんね。
安全な未来が一日も早く来ること考えた時、今はもうしばらくお家から出る機会を減らさないといけないのではと、私は考えています。
5月も、もうひと月だけヨガ講座をお休みしようと思います。
みなさんに会えないのは寂しいですが、これが私の決断です。
「早く再開して欲しいなぁ〜」と思って下さっているみなさんには本当に申し訳ありませんが、どうか私のこの決断を許して頂けないでしょうか。
私たち大人も、子供たちも、今日まで色んな我慢をしてきました。
今日までのその努力や我慢を無駄にしない為にも、そして今も必死でお仕事をして下さっている医療従事者のみなさんの頑張りを無駄にしないためにも、もうしばらく人と接する機会を減らさないといけないと思うのです。
テレビの報道で見た、医療従事者の女性が「私たちはこれからも頑張ります。私たちを応援して下さるのなら、どうか、みなさんお家から出ないでください。どうかお願いします。」と訴えていた姿が忘れられないのです。

 

今後も動画をアップしていきますので、講座がお休みの間は「お家ヨガ」を楽しんで頂けたら嬉しいです。
私と娘のやりとりがお笑いのように面白い動画もありますが、「笑い」が免疫力を高めてくれることは、医学的にも証明されています。
ぜひ、大いに笑って免疫力を高めてくださいね。
動画が最高のコロナ対策になったらいいな…╰(*´︶`*)╯♡

 

6月には安心して再開出来ることを祈りながら、「enjoy home 」を合言葉に、みなさん、今、出来ること、今だから出来ること、今しか出来ないことを存分に味わって楽しんでくださいね。

 

今を楽しんで

 

今を生きよう‼︎

 

 

 

 

manaヨーガ学院  上野直美

どんな状況も、思いひとつで・・・

 

IMG_8679

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

stay home」というより

 
IMG_8677

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

enjoy  home」という意識で・・・

 

 

 

 

 

お家に居ることを、楽しもう ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、これはおまけ  (*´∀`*)ノ

image1